SOCIAL

普通の会社員がpoplleをすると1ヶ月で2,000円は稼げる。

さてさて今回は副業の分野にフォーカスした記事を作成します。

 

私みたいな普通の会社員がpoplleをするとどれくらい稼げるのかを検証してみました。

もうタイトルでネタバレしてるんですけどね。

この2,000円という稼ぎがどれだけ素晴らしいモノなのか。

poplleやってみようかなという人が増えればいいな。

そんな思いを以て記事に起こしてみました。

 

目次

  • poplleとは
  • 【結論】poplleはいいお小遣い稼ぎになる
  • 【6月】poplle収益計上
  • 【6月】分析
  • 【7月】今後の目標と施策
  • さいごに

 


 

poplleとは

 

新しい時代のSNSです。

貴方が投稿した写真に誰かが【いいね】を押すと、貴方は1いいね(円)貰えます。

また、誰かが投稿した写真に貴方が【いいね】を押すと、その誰かと貴方両方が1いいね(円)を貰えるというアプリなんです。

どこからお金が出るの?という仕組みに関してですが、

Poplleと広告を出したい企業で契約がされていて、広告依頼主から支払われる金額からpoplleがユーザーに

金額を提供しているというものになります。

この広告を見るとランダムで抽選が行われ【あたり】が出れば、+1いいね、+3いいね、+5いいね、+10いいねと

プチボーナスみたいなものが貰える場合があります。

いいね獲得の計算方式は

もらったいいね+したいいね+(プチボーナスで獲得したいいね)=獲得したいいね

というものになります。

※ちなみに1日でできる自分のいいねは上限が30いいねまでと定められています。

また、このサイトはWBS(ワールドビジネスサテライト)にも注目株として取り上げられ、

認知度を上げただけでなく、

最近ではセブン銀行と提携したことがニュースになり話題にもなりました。

セブン銀行との提携を以てして世間での信用度も獲得しています。

今回の記事では、私の様な普通のサラリーマンがpoplleをすると1ヶ月でいくらに

なったのかを証拠写真と共に収益計上と分析を以てご紹介させて頂きます。


【結論】poplleはいいお小遣い稼ぎになる。

 

結論から言うと【poplleはいいお小遣い稼ぎになる】です。

1ヶ月で2,000円というと大したインパクトがないと思う方もいると思いますので

あくまで個人的な感想です。

私個人にとっては1ヶ月2,000円はとても大きい金額だと感じます。

そう感じる理由を下記の分析で掘り下げていきましょう。

 


【6月】poplle収益計上

写真は6/3~6/30の間に獲得したいいね数の証拠です。

■6月末最終収益:2,222いいね(円)

■期間:6/3~6/30 28日稼働

■単価:79.3いいね(円)/日

■前月比:-

■内訳:もらったいいね1,114いいね

    いいねした数1,108いいね

■フォロワー:618

 フォロー中:925


 

 

【6月】分析

金額:★★★☆☆

労力:★☆☆☆☆

自由度:★★★☆☆

総合:★★★☆☆

個人的には大変いいアプリであると感じています。

理由としては、

労力の割に稼げる金額が破格

だからです。

インスタのような同様の写真投稿型に特化したアプリでも確かに稼げます。

しかし、あれはごく1部の著名人や先天的なカリスマを持った方のみに限られてます。

一方poplleは私の様な平凡で何のとりえもない、強いて言えば土壇場のここぞという強さしか

持ち合わせていない会社員でもしっかり収益を出すことが出来ます。

どうせ写真を投稿するなら、1円でももらえるpoplleの方がお得じゃありませんか?

実際に行ったこと

・写真投稿

・自作イラスト

写真投稿は日常の生活でふとした瞬間の写真を投稿しただけです。

食事、旅先で目にしたもの、珍しいモノをただ粛々とアップしました。

自作イラストはpoplleに投稿する写真の在庫が切れてしまい、以前から絵でも

描いてみたいなという思いもあったため、自作イラストを作成し投稿しました。

ちなみに写真とイラストどっちがいいねを貰えるか

分析の結果圧倒的に写真でした。

悔しいですっ!!!

なお人気のある写真は

・女の子の自撮り、男の子の自撮り

・レイヤー

・動物系(犬、猫、ハムスター)

・食べ物系

・自作イラスト

何を以て人気があるのかを判断したかというと

Poplle内には【おすすめ】というコーナーを判断材料にしています。

このコーナーに掲載されると多くのユーザーの目に留まり、貰えるいいねも

通常よりも多くもらえます。

ちょっとしたボーナスステージみたいなもんですかね。

通常のいいね取得にブーストをかけることができますからね。

ちなみに私は食べ物系と動物系と自作イラストを投稿しましたが

1つもおすすめに載らないという快挙を成し遂げてます(?)

逆を言うとおすすめに載ればたくさん儲かるけど、

別におすすめに載らなくても、毎日マメに写真やイラストを投稿することで

2,000円/月は稼げちゃったって感じです。

余談ですけど、このpoplleのおすすめコーナーは決してユーザーに対しておすすめしている

ものではなく、poplle側が勝手にノミネートさせているものなんです。

闇が深いですよね。

しかも、おすすめに載っているユーザーを調べて分析してみると、

フォロー中3215

フォロワー6

とか明らかにアンバランスでそこはかとないキナ臭さを感じざるを得ません。

多分雇われているんだろうな、工作かかっているんだろうなと感じましたね。

もちろん、純粋に一般ユーザーでおすすめに選ばれたラッキーな方もいらっしゃることでしょう。


 

【7月】今後の目標と施策

 

目標

■目標:3,100いいね(円)取得。

■細分化:100いいね(円)/日。

 

施策

■自作イラストの比率を下げ写真投稿(特に食べ物系)を強化していく。

■自作イラストならばファン層をつくる(固定いいねの獲得)。

■投稿する時間帯を意識:いいね上限がリセットされる12時付近と出勤時間の朝に集中。

■折り返し地点(15日目)で1度レビューを行い、足りなければ軌道修正案を検討。


 

 

最後に

 

にゃおす家では家内にもpoplleをすすめ世帯ぐるみでやっています。

始めた時期は同時期で稼働日は同じく28日間で、家内は1,800円程収益を出しております。

夫婦合算で4,000円/月も収益を出しているのです。

それも大した苦労も掛けず。楽して稼ぐにしては割のいい副業だねなんて話をしています。

4,000円/月でも年間でみたら48,000円/年です。2年間継続したら96,000円でおよそ10万円です。

こうみるとでかくないですか?

2年に1回はちょっとした旅行できますよ。はたまた、銀行に貯金するより利率が良いですから

使わないで貯蓄すれば気が付けば立派な財源と化すでしょう。いざというときに役立つかもしれません。

ちょっとした副業、いいお小遣い稼ぎ、夫婦間で共通した取組に皆様もいかがでしょうか?

私のアカウントは【衝撃のにゃおす】もしくは【@444538064】で検索してもらえるとヒットします。

既にpoplleをやっている方いらっしゃいましたら、是非フォローして頂けるとありがたいです。

勿論フォローバック致します。いいねも極力返す様にしておりますので、宜しくお願い致します。

-SOCIAL

Copyright© にゃおすブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.