SOCIAL

仕事が暇で転職を考えている人はまず資格の勉強をしよう。

仕事が暇で転職を考えている人はまず資格の勉強をしよう。

仕事が暇すぎて時間の無駄に感じる
仕事には波があって忙しい時、暇な時あるよね
どうせならもっとバリバリ仕事する会社に転職をしようと思うんだけど
ちょっと待って!その前にその暇な時間を有効活用してみないかい?

仕事が暇だから転職するというのはあまりにも短絡的すぎです。

どうせならその時間を別の作業に充てて自分磨きをしてみないですか?

今回の記事はそんな仕事中に暇だと感じる人へ向けた記事です。

こんな方におすすめ

  • 仕事が暇で仕方ない方
  • 仕事が暇すぎて転職を考えている方
  • 暇な時間を有効活用したいと考えている方

<目次>

  1. 仕事が暇だと感じたら
  2. 仕事の暇を見つけて取れる資格
  3. 仕事をしながらできる資格の勉強法
  4. 転職を考えるのは資格をとってから
  5. まとめ

1.仕事が暇だと感じたら

仕事が暇だと感じたら

社会人なら必ず経験するのが暇疲れです。

書類の整理や後回しにしていた面倒臭い業務や整理整頓と探せばやることは何かしら出てくるものなのですが、それすらもやり終わり本当にやることがない時間を経験している人にとってはこれ以上にない程、暇な時間は無駄な時間ですよね。

しかし、かと言って何もしないわけにはいかないですから、せっかくなら自身の成長につながることに時間を充てみませんか?

ここで暇な時間=無駄という考えを暇な時間=余裕だと少し視点を変えて考えてみて欲しいのです。

「無駄」と考えることでいらないものと勝手に判断するものではなく、暇な時間は貴方にとって貴重な「余裕」と捉えてください。

普段忙しい貴方に与えられたご褒美だと思ってください。毎日与えられるものではない貴重な貴重な時間です。

そう考えると何もしないで過ごすにはもったいないと感じませんか。

暇だーつまんねーと嘆くくらいなら、少しでも自分にとってプラスになる時間にして欲しいのです。

 

2.仕事の暇を見つけて取れる資格

仕事の暇を見つけて取れる資格

そうは言っても、オススメの資格なんてあるの?
仕事の暇を見つけて取れる資格を紹介します

オススメ資格

  • 日商簿記3級
  • 日商簿記2級
  • 第一種衛生管理者
  • 第二種衛生管理者
  • メンタルヘルス・マネジメント検定Ⅲ種

日商簿記3級

簿記3級

難易度:★★☆☆☆(合格率30〜40%)

役立ち度:★★★☆☆

目安となる勉強期間:1〜2ヶ月

簿記とは

企業などの経済主体が経済取引によりもたらされる資産・負債・純資産の増減を管理し、併せて一定期間内の収益及び費用を記録することである。より平易な言い方をすると「お金やものの出入りを記録するための方法」である。

引用元:Wikipedia

企業勤めの方ならば知っておいても損はないものといえばこの簿記の知識です。

私達商社マンの営業は99%持っていると言っていいでしょう。逆に持ってないとしたら商社マンとしてクエスチョンです。

商社マンでなくともお金の流れや決算書の仕組みを知っておくことは重要です。

自分の会社の決算書から自分の会社の経営基盤が盤石なものかどうかを判断できることは自分の生活を守ることにもつながります。

また株式投資を検討している方も簿記の知識を知っておくことで、どこの企業に投資をすべきかということを判断する手助けともなります。

 

日商簿記3級の難易度はそこまで難しいわけでもなく、2ヶ月みっちりやれば合格にたどり着けることができます。

簿記試験の世界では定番の参考書もあるので紹介をしておきます。

簿記3級をしっかり学べる3点セットです。

3点セット

  • テキスト参考書
  • トレーニング参考書
  • 過去問題集
それぞれの商品は下記の通りです。各画像をクリックで詳細をみれます

【テキスト参考書】

※画像クリックで詳細がみれます。

【トレーニング参考書】

※画像クリックで詳細がみれます。

【過去問題集】

※画像クリックで詳細がみれます。

テキストで学び、トレーニングで実践し、過去問題集で本番に慣れてください

日商簿記2級

簿記3級

難易度:★★★☆☆(合格率25〜30%)

役立ち度:★★★★☆

目安となる勉強期間:3〜4ヶ月

簿記3級よりワンランク上の簿記資格です。

簿記3級は簿記知識の基礎的知識の意味合いが強く、2級となると工業簿記の知識も必要となってきてより専門的な知識が必要とされます。簿記3級の完全な理解に加えて工業簿記知識がプラスオンされることで3級よりも学ぶ範囲が格段に広範囲となり、難易度も多少難しくなってきます。

それに伴い勉強期間も3〜4ヶ月と少しスパンが長くなります。

簿記2級を取りたい方はまずは3級から学ぶことをオススメします。

そして簿記の受験には資格が必要ないので誰でも受験できることもいい点です。

簿記3級同様に定番のオススメ参考書がありますのでこちらも紹介をしておきます。

【テキスト参考書】

※画像クリックで詳細がみれます。

【トレーニング参考書】

※画像クリックで詳細がみれます。

【過去問題集】

※画像クリックで詳細がみれます。

テキストで学び、トレーニングで実践し、過去問題集で本番に慣れてください

第一種衛生管理者

簿記3級

難易度:★★★☆☆(合格率45%)

役立ち度:★★★☆☆

目安となる勉強期間:2〜3ヶ月

衛生管理者とは

労働安全衛生法において定められている、労働環境の衛生的改善と疾病の予防処置等を担当し、事業場の衛生全般の管理をする者、またはその資格(国家資格)である。一定規模以上の事業場については、衛生管理者免許等の資格を有する者からの選任が義務付けられている。

引用元:Wikipedia

国家資格なんだ
会社の人事総務課所属の人は大体持ってるんじゃないかな
企業規模 衛生管理者選任人数
50人未満 選任義務なし
50人以上〜200人以下 1人以上
201人以上〜500人以下 2人以上
501人以上〜1,000人以下 3人以上
1,001人以上〜2,000人以下 4人以上
2,001人以上〜3,000人以下 5人以上
3,001人以上 6人以上

上記のように規定により企業規模に準じて必要数衛生管理者を配置するように義務付けられています。

衛生管理者ってどんな仕事をすることになるの?
衛生管理者の主な業務をまとめました

主な業務

  • 作業環境の管理
  • 労働者の健康状態の管理
  • 労働衛生教育もしくは研修の実施
  • 労働衛生に関わる道具や救急用具の管理と調査

要約すれば労働者が衛生上、健康上問題ない労働環境を創造することが衛生管理者の主な使命です。

ただし、衛生管理者を受験するためには資格が定められています。

受験資格

●大学または高等専門学校(短大を含む)の卒業者:労働衛生の実務経験1年

●高等学校の卒業者:労働衛生の実務経験3年

●中学校の卒業者:労働衛生の実務経験10年
など

引用元:生涯学習のユーキャン(u-can.co.jp/course/data/in_html/75/exam/

なので既に人事総務や業務管理に所属をしている方は概ね受験資格は持っているため、問題なく受験できます。

営業職は条件を満たしていない場合が多いでしょうから難しいかもしれません。

オススメの参考書はある?
衛生管理者を受験するならこちらの2点をオススメします

【テキスト参考書】

※画像クリックで詳細がみれます。

【過去問題集】

※画像クリックで詳細がみれます。

テキスト参考書で学び、過去問題集で出題傾向をつかんでください

第二種衛生管理者

簿記3級

難易度:★★★☆☆(合格率50%)

役立ち度:★★☆☆☆

目安となる勉強期間:1〜2ヶ月

一種と二種の違いは?
一種は衛生管理に関わる全ての業務を包括しているに対して、二種は有害業務を含んでいません。

将来的に衛生管理の全てに携わりたいと考える人は一種を取得し、有害業務を含まない衛生管理業務に携わりたいという人はこちらの二種を受験すればOKです。

一種と同様の受験資格が設けられていますので要項をしっかり確認の上、臨むことをオススメします。

第二種受験にオススメの参考書も紹介します。

【テキスト参考書】

※画像クリックで詳細がみれます。

【過去問題集】

※画像クリックで詳細がみれます。

一種同様にテキストで概要をつかんで、過去問題集で出題傾向をつかんでください

メンタルヘルス・マネジメント検定Ⅲ種

簿記3級

難易度:★★★★☆(合格率80%)

役立ち度:★★☆☆☆

目安となる勉強期間:1ヶ月

昨今、各社員に取得を推奨している企業が増えてきています。

私が勤めている企業でも取得の推奨をしています。

特に推奨しているのがメンタルヘルスケア・マネジメント検定Ⅲ種です。

メンタルヘルスケア・マネジメント検定には3種類があります。

検定の種類

  • 一種(マスターコース)
  • 二種(ラインケアコース)
  • 三種(セルフケアコース)

一種、二種は合格率が低く、難易度も相当担ってきますが、三種の場合は合格率が70%超えで一般常識があれば合格することができます。

出題内容は、ストレスに関する一般知識やストレスが心に与える影響やストレスが行動に与える影響などについてです。

出題形式が全問マークシートでかつ合格率が高めで甘くみてしまうんですが、私が受験した年と数年前の出題範囲を比較すると年々範囲が広くなってきているような印象でしたので、勉強しないで受験すると足元をすくわれると感じました。

私が使って参考書を紹介します

【テキスト参考書】

※画像クリックで詳細がみれます。

【過去問題集】

※画像クリックで詳細がみれます。

社会人の抱えるストレスがやたらと話題になります。これを勉強することで自身のメンタルケアもさることながら、周囲の同僚が困っているときに助言をすることもできるようになります。

今まで紹介した資格の中でも比較的手軽に取れる資格なので大変オススメです。

3.仕事をしながらできる資格の勉強法

仕事をしながらできる資格の勉強法

業務時間中にガッツリ勉強できればいいのですが、そうは言っても周りの目もあるからなかなかしづらいですよね。

私が実践した方法を紹介しますので参考にしてください。

業務中の勉強方法

  • 勉強スケジュールを立てる
  • 単語/用語を覚える
  • 自宅で勉強する用に予習をする
  • 前日勉強した内容を復習する

特に大事なのは自宅で本腰で勉強する時のために軽く勉強する範囲を予習する、もしくは前日勉強した箇所を復習するという時間の使い方をオススメします。

また、単語や用語をエクセルにまとめて説明文をつけて時間を見つけては自分で単語テストを実施するのもパソコンを使っている分バレにくい方法なのでオススメします。

 

4.転職を考えるのは資格をとってから

転職を考えるのは資格をとってから

仕事が暇だから転職をしようという思考ではなく、仕事が暇だから勉強して1つでも資格をとって転職しようとワンクッションを置く考えをしてみてください。

資格を持つことで転職を有利に進められることはもちろんですが、転職後も資格を活かせる仕事ならば貴方の価値は上がることは間違いないです。

新しい職場で重宝をされれば転職してよかったとより思えることでしょう。

5.まとめ

この記事のまとめ

☑︎暇な時間は毎日頑張っている貴方に与えられた貴重な時間

☑︎転職を考えるよりもまず資格の取得

☑︎自分にあった資格を選ぶ

☑︎業務時間をうまく活用する

暇な時間を有効活用して自分の成長、キャリアアップにつなげましょう。

最後まで読んでくださってありがとうございました
はてブボタンを押して、にゃおすを応援してね

-SOCIAL

Copyright© にゃおすブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.